バイマで稼ぐ 失敗しない主婦起業

主婦が起業して扶養内で働くということ

主婦の皆さんがバイマを始めたきっかけは何ですか?

起業したい!

稼ぎたい!

って思ったからですか?

 

今回は、主婦が

自分が望むライフスタイルの中で

収入を自分でコントロールできたら素敵だなっていうお話です。

 

金銭的にも、こころにも、ゆとりが欲しい

主婦の私がバイマを始めたのは

ゆとりが欲しい

って思ったからなんですよね。

 

金銭的にも

こころにも

ゆとりが欲しい

と思って家で働くことをはじめました。

 

「起業しよう!」

とは思ってなかったです。

 

まさか自分が会社を作るなんて、

 

色んな責任が出てくるし、

仕事以外のことも考えなくちゃいけないし、

税理士さんと契約するとか

全く考えてなかったんですよね。

当時の私は望んでもいなかったと思う。

 

無料相談をお受けしていく中で

・パソコン一台で仕事ができたら

・家で働けたら

というお話を聞きます。

そこで出てくる選択肢は

・ネット物販(バイマ、メルカリ、Amazonなど)

・ブログ(アフィリエイトなど)

・コンサル業

・お教室(おうち起業)

くらいかなぁ。

 

在宅ワークでの職種って少ないと思いません?

私は前に出たいわけでも目立ちたいタイプでもありません。

こうやって発信はしているけど

ブログを書き出した当初は

一切写真は出していなかったし

名前も出していませんでした。

 

そう思っている主婦は多いんじゃないかなって思ってて、

だからママ起業はたくさんあるけど、

物販であるバイマに辿りつくんじゃないかなと。

 

主婦が働ける在宅ワークの種類が増えたらいいのにな

最近すごく思うのが、

在宅ワークの種類が増えたらいいのに

ってこと。

 

何も制限なく言うと、

・レジ打ち

・工場のライン作業

・一般事務

・接客

これらが、家でできたらいいのにって思います。

 

ネット社会になって

家で働くことのハードルは低くなったけど、

パソコンやスマホが必要な仕事がほとんど

 

逆に言うと

パソコンやスマホが必要ない仕事って

単価0.何円ほどの内職くらいじゃない?
(中学時代、みかんの皮むきの内職していました(笑)1コンテナ数百円だったな)

扶養内で働ける仕事を探している人もいて

「稼ぐ」ことが必ずしも「正」ではない場合もあるかなと。

 

在宅ワークで、

時給制度って難しいよなぁとは分かっているけど

外で働くのと変わらないくらい、

在宅ワークの職種もあったらいいなって最近思います。

バイマで主婦が収入を自分でコントロールする

 

起業だとしても、

◯ヶ月で◯万円稼ぎました!

って言う数字より

 

家庭とのバランスを取りながら

自分が望むライフスタイルの中で

収入を自分でコントロールできる人は素敵だなって思います。

心のゆとりは忘れたくないですね。

合わせて読んでほしい記事

-バイマで稼ぐ, 失敗しない主婦起業

© 2020 主婦もママも私も諦めない起業