ビジネス

【ビジネス】法人成りについて

投稿日:2018年2月25日 更新日:

この猫バッグ、めっちゃ人気みたいですね。

お正月にタイへ行った時、空港にありました。
強烈なデザイン(私にとっては)だったので覚えています。
まさかこんなに売れているとは・・・Σ(゚Д゚)
いつもロンシャンを扱っている方ならこれが買いだ!って分かったんでしょうね〜
私には分からなかった(・・;)

 

2回めのよろず支援拠点さんへ行ってきました。

教えていただいた方法でコーポレートサイトを作ったので見ていただきました。
前回は、教えてくださる男性と上司っぽい方がいらしたんですが、今回は教えてくださる方のみ。
お会いするのが2回めというのもあってお互いさほど緊張せずお話ができました(*´∀`*)

よろず支援拠点で働いていらっしゃる方はそれぞれがご自身の会社をお持ちなんだそうです。
その合間?に支援拠点さんでも活動されているようでした。

今回は一応できたコーポレートサイトを最終的に独自ドメインに切り替えることと、SEO対策について教えていただきました。
私が運営しているヤフショ店やネットショップ店も見ていただけて、SEO対策のお話はとっても勉強になりました☆彡
これまたやることたくさんだわ!

そして私が最近不安に思っていることについてお話を聞いていただきました。
こんな話しするはずではなかったんですが、独自ドメインを取るのにco.jpがいいのかjpがいいのかという話しで法人成りの話しになったんですね。
(かなりざっくりとしかお話できませんが)節税のために法人成りの話が税理士の先生から出たんです。
(※節税のためではなく、もちろん利益が伸びてきたことも関係して、これから私がやっていきたいことと照らし合わせての話しでした。)
きわどい節税技(?)を勧めていらしたんではなく、ごく一般的な節税の話をされていたんですが、この『節税』がどうも私の中で”何かごまかそうとしている”という印象だったんです。
なんだかモヤモヤしていたんですよね。

そしたら、
商売していると良い時も悪い時もありますよね。良い時でも悪くなった時をフォローすることを考えなければならいでしょ。
売上が立ってる=お客様が対価を払っているってことはその人の役に立っているってことでしょ?社会に貢献しているんだよ。
1年パーッと稼いで終わりでなくて続けていくことを考えていかないといけない。
だから節税はいいんだよ、という話しではなくて、法人成りすることをためらっている原因に「節税」があるのなら見方を変えて考えてもいいかもしれないね。
とお話いただきました。

私が社会に貢献している!?
そんなこと考えてもいませんでした。
この方も商売を始めた頃は「わーい。コレでお金もらえた」と喜んでいただけだったけど、続けていくうちに考え方が変わってきたとおっしゃていました。
うん。。。これは何か分かるかも。

「ネットショップを始めて実際稼ぎ続けている人ってそんなに多くはないんじゃないかな。
その中で法人成りを考えるほどの実績を出しているのは素晴らしいことだと思うよ。
何か、持ってるんじゃないんですか?」
と自信なさげな私を慰めていただきまして(笑)、泣きそうでした( ;∀;)

 

法人成りすることをためらっているもう1つの原因は、「潰したらどうしよう」です。
どうしようもないんですが(笑)、”格好悪い”と思ってたんですね。
そんな話もしていたら、
「格好いいか格好悪いかでいったら・・・・どうだろうね。大企業でもコレはダメだって思ったら撤退することあるでしょ。それは経営判断したってだけだよ。」
って。

はぁ〜〜〜〜〜
そうね。

色々あって法人成りについてまだ考えているところだけど、最終判断はもうすぐ出る確定申告の数字を見てから。
法人成りしないことにしたとしても、その理由に「節税」や「倒産したら格好悪い」はありません。

-ビジネス
-,

Copyright© 主婦ときどきオーナー , 2018 All Rights Reserved.