つまらない主婦からの脱出 失敗しない主婦起業

仕事量をコントロールする主婦起業

新型コロナウイルスの影響で

来週月曜日から全国の小中高校が休校になることになりましたね。

 

在宅ワークバンザーイ!

ってこともなくて、

子供たちが家にいることで進めづらい仕事も発生します。

 

そんな不自由さはあるけれども

仕事が続けられる=収入が途絶えない

のはうれしいですね。

新型コロナウイルスはいつまで続く

来週から休みに入るとあって

我が家の小学生たちは喜んでいますが・・(・_・;)

 

子供たちにとったら

急に今日がお友達に会える最終日になるわけですから

卒業を控えたお子さんだと寂しさもひとしおでしょうね・・・

 

卒業式はしてあげたいですね。。

進学や就職でお引越しをされるお子さんもいるでしょうし

「コロナが落ち着いてから」

とも言ってられないんだろうけど

んー、

なんとも言えない気持ちでいます。

 

今のうちに収束させて、

オリンピックは予定どおり実施したいってということなのかな

と個人的に思っていて(私の個人的な考えです)

オリンピックがなくなったら

経済的にも日本は相当落ち込みそうなので

この要請も仕方ないのかなと思っています。

 

と言っても、気軽に外出もできないだろうし

とりあえず週末に子供たちの本を買いに行こうかなと。

 

決まったことで愚痴を言っても仕方がないので

1ヶ月近い春休みをどう有意義に過ごそうか!

と考えているところです^^

休校中の在宅ワークママ

こんな時でも働ける環境の

在宅ワークっていいよね!

とは手放しには思っていなくて

 

確かに、

学校が急に休みになっても

「お休みさせてもらいます・・・」と会社に電話することも

同僚に気を使うこともないんだけど、

 

家で仕事をしているので

家に子供たちがいることで進めづらい仕事はあります。

 

小学1年と5年のうちの娘たちだと

ある程度放っておいても大丈夫ですが

ゲームをひたすらやっている

という状況になりうるので

「一緒に何かする」時間

を取りたいと思っています。

バイマで起業していてよかったと思うこと

今回のような

予想もしなかったことが起きたときって

出費もかさみますよね(¯―¯٥)

 

子供たちの昼ごはんが必要になる。

本買いたい。

文房具買いたい。

外でランチしたら3人分!

 

私は普段主人のお給料で生活していて

バイマで稼ぐお金は

次への投資(在庫持つとか、勉強代とか)や

家族の娯楽費(贅沢代とも言うw)

に充てています。

余裕資金として使っているので

急な出費があっても大丈夫です^^

こういう余裕はうれしいですよね。

金銭的余裕がないと心の余裕もなくなってしまいがちなので。

 

バイマの稼ぎを生活費に充てているとしても

何割かは残しておきましょう。

 

主婦が経済的に自立する

「自分で稼ぐ」

っていいなって思っています。

 

”ダブルインカム”だけで考えれば

会社員として外で働いていた時と同じだけれど、

今回のような急な学校の休みでも

自分で仕事量がコントロールできる

ことこそがママにとって

在宅ワークの最大の強み

なんじゃないかと思います^^

 

お仕事をいただいく在宅ワークもあるけれど、

仕事量をコントロールできるのは起業だからこそですよ。

 

合わせて読んでほしい記事

-つまらない主婦からの脱出, 失敗しない主婦起業
-,

© 2020 主婦もママも私も諦めない起業