主婦起業のための便利ツール

三井住友銀行で屋号付き個人口座を開設してみた

個人事業主では個人名義の銀行口座を使っている方も多いと思います。

私もそうでした。

法人でなくても、
個人事業主でも屋号の口座が作れると知って
三井住友銀行で新規口座を作った流れをお話します。(2018年6月現在)

三井住友銀行を選んだ理由

ebay輸出をしていたときに個人事業主になったので
開業してからずいぶん経ちます。

いまさら感もありますが、
三井住友銀行で屋号付きの口座を開設してきました。

※屋号だけの口座は作れません。

 

屋号付きの口座は個人口座として扱われます。

現在メインで使っている私名義の口座が三菱UFJ銀行で
既に自分名義の口座があるとややこしいのかなと思って、
三井住友銀行で開設しました。

既に個人口座をお持ちの銀行でも作れるみたいですので
ご安心を。

個人事業主が屋号付き口座を開設する方法

かかった時間は25分程度です。(はやい!

その場ですぐに開設できました。

必要書類

提出したものは

・開業届け
・運転免許証
・印鑑(自分の)

これだけ。

(追記)2020.5.10

今は必要なものが変わっているかもしれません。マイナンバーカードとか・・
あくまで2018年6月時点でのお話です。

ネットショップの特定商取引法のページや
屋号宛の請求書も持っていきましたが、
要らなかった〜

屋号の印鑑が必要なのかな?とも思いましたが、
あくまで個人口座なので自分の名字の印鑑で大丈夫でした。

三井住友銀行のネットバンキングは無料で使える

三井住友銀行のネットバンキングが無料で使えます!

三菱UFJ銀行だと法人用の有料版でないとネットバンキングが使えないらしい。

ゆうちょは有料版もなく、ネットバンキングは使えないみたい。

在宅ワークだとネットバンキングは必須なので三井住友銀行で正解でした。

現在残高0円です٩(๑´3`๑)۶

合わせて読んでほしい記事

-主婦起業のための便利ツール
-, ,

© 2020 主婦もママも私も諦めない起業