主婦起業のためのマインド 失敗しない主婦起業

主婦起業で失敗して学ぶこと

2020年1月19日

わたしはOL時代、
CADを使って図面をひく仕事をしていました。

ありがたいことに
出産後も仕事はありました。

保育園にも困ったことがありません。

 

ただ、子供たちとの時間を大切にしたい

在宅ワークを選び、

物販からビジネスをはじめました。

今回は、主婦の私が在宅ワークで起業して、その中で学んだお話です。

主婦起業の失敗思考

 

主婦の私が、在宅ワークで起業してから

利益が出るようになって、

それがおもしろくて

人手を増やそうと外注化を始めて

「もっと!もっと!」と、

利益を上げることに注力した時期がありました。

 

利益は上がったけど、

外注さんはミスをするし

すぐに辞めてしまうし…

 

「自分がもう1人いたらいいのに」

って思っていました…

 

自分の能力なんて大したことなんか全然ないのに…

 

ちょっと利益が出るようになって調子に乗っていました。

主婦でも失敗しない起業

それに気づいてからは

外注さんを”手”としてではなく、チームとして助けてもらおう

と思うようになり、

 

「子供たちとの時間を大切にする」

「家庭を優先しながら働く」

「私の周りも幸せにしていく」

 

ことに重きを置いて活動してきました。

 

ありがたいことに、外注さんたちの助けもあって

バイマも続けられていて、

他のビジネスにも取り組むことができています^^

主婦起業で仕事を請け負ったら失敗した話

主婦の私が
完全在宅ワークで
どこまでいけるのか挑戦しようと
ビジネス全体を学びたいと思うようになり

バイマ以外、
物販以外のセミナーや勉強会にも
参加しています。

 

その中で知り合った方にお仕事をいただくことができ、

影武者として雑務を担当してきました。

 

私がいわば外注さんとして働く立場になって

ビジネスの勉強になることも多く

これからしっかり務めさせてもらおう!

と思っていましたが…

 

たった1ヶ月と少しでその仕事を辞めてしまいました。

 

”表に出たくない”私にとって

雑務は苦ではありませんでした。

 

”では、なぜ辞めたのか?”

 

家庭との両立がとても難しかったからです。

 

・平日休日問わずいつ指示があるか分からない
・休みが明確に決められていない
・当日納期がほとんど

15時に指示があり18時には欲しいと言われたのは一番困りました…
(子供に「急いでる!」って怒りながら作業したことはとても後悔しています)

12月31日のお昼ごろの指示でその日納期、
1月1日早朝指示でその日納期のお仕事も

主婦としてはかなり辛かったです。

 

 

1ヶ月のお仕事を終えてから報酬条件が変更されたことも

不信感を抱く原因になりました。

 

途中2度のミーティングで

改めて

こちらの要望や状況を伝えましたが

伝わらなかった…

 

正確に言うと

私がはっきりと伝えることができなかったんですね。

オブラートを100枚くらいかぶせた言い方をしていたと思う。

 

大前提として

お互いが求めている存在であるか

を事前に確認できていなかった。

 

これが私の最大のミス。

主婦が起業して失敗から学んだこと

このままでは続けられない。

子どもたちとの時間もどんどん減っていたし

私のライフスタイルも崩れていました。

 

 

意を決して辞めることを伝えたのですが、
(後で分かったことですが、私と同時期に働き出した方も辞めていらっしゃいました。)

そのお返事にとてもショックを受けました。

 

「(略)◯◯(作業内容)程度しかお願いできませんでしたが…(略)」

という言葉に、

 

子供との時間をあれだけ削ってきた作業が

”この程度”

の仕事しかできていなかったんだと悲しくなりました。

情けないです。

 

一度引き受けた仕事だからと、

月末までは続けることも告げましたが断られました…

 

とても能力のある方なので私が付いていけなかっただけですけどね・・

 

この仕事を辞めることは負けなのかとか、言い訳なのかとか、

すごく悩みました。

 

毎晩寝る前に辞めようと決意しては、

朝になったら頑張ろうと考えなおしたり。

 

結局辞めることにしたのは子供の一言

 

私「最近ママ、パソコンばかり見てるよね…」

小1娘「お仕事だから仕方ないよ。」

 

「ねぇ、ママ、聞いてる?」
「トランプしようよ。たくさん人数いないと楽しくないよ」

と言っていた娘が、
妙に聞き分けが良いことが悲しかった。

 

 

改めて私は

子供との時間を大切にしたいと思ったし、

いまは

家庭と両立をしながらビジネスを続けたいし、

子供が手を離れたら

自分の楽しみとしてビジネスに邁進しこう!って思いました。
(やりたいことはあるしね!)

主婦が失敗から学び望むライフスタイルとビジネスの続け方

 

私自身、

特別な能力があるわけでも仕事ができるわけでもないので、

 

外注さんとのお付き合いは大切にしていかなければ

望むライフスタイルとビジネスは続けられない

 

と思った出来事でした。

 

オーナー側としては

 

・外注さんを募集する際の募集文の作り方

・面接で改めて条件等のすり合わせ

・採用後のお付き合いの仕方

 

を、

 

お仕事いただく側としては

 

・できること、できないことをはっきり提示

・相手の要求を確認⇒自分が応えられるか確認

 

を、注意深く徹底していきたいです。

 

 

私の生活があるように

外注さんにも生活があります。

 

 

信頼関係が築かれていない内に

自分のペースを押し付けることは

不信感を抱かせるだけです。

相手は離れていきます。

 

信頼関係が築かれていれば、

相手は応援してくれます

 

会社に企業理念があって

それに共感して働いている人たちがいるように

 

外注化をする上で

あなたと外注さんとの

想いのすり合わせ

はとっても大事です。

 

外注化は時間がかかります。

関係性を築くのに時間がかかるからです。

 

もしあなたが私と同じように凡人であるなら

応援される立場になりたいですね。



無料オンライン相談

最新版バイマ収支管理表

画像加工deバイマGIMPテンプレート集 バイマ 画像加工 GIMP

ブログランキングに参加しています(*´ェ`*)
ポチッとしていただけたらアルパカさんも喜びます♡

人気ブログランキング

合わせて読んでほしい記事

-主婦起業のためのマインド, 失敗しない主婦起業
-,

Copyright© 主婦もママも私も諦めない起業 , 2020 All Rights Reserved.