バイマで稼ぐ 外注化

BUYMAで主婦起業。外注化に通じるテンプレート化

6月18日に募集開始をしたBUYMAグループコンサルは
実質2日で満席となり、

そのグループコンサルは7月1日より始動しています。

アカウント作るところから始める方
これから方向性を変えていく方もいて

予定していたよりも多くZOOM会を開催しています^^

 

出品する時の枠や商品コメントに書く事柄をお伝えしていて
改めて気づいたことがあります。

今日は【テンプレート化】についてお話しますね。

BUYMA(バイマ)の出品ページをテンプレート化

商品の枠(背景)は毎回変更する必要はなく
ブランド毎に固定するといいです。(一定期間ね。)

商品コメント部分
だいたい型は同じにしていますよね。

 

テンプレート化する意味は3つあると思っています。

①世界観を統一するため

よくこう言われていますし
私もそう言っていた時期もあるのですが
今はそこは全くメインの思考ではありません。

一体どれくらいの割合のお客様が
自分のショップの商品一覧をみてくれるでしょうか?

かなり低いと思うので
世界観の統一という意味では枠は使っていません。
(結果的にはそうであっても)

②出品スピードをあげるため

毎回枠やコメントを考えていては時間が掛かります。

ある程度の型を決めておくことで
効率化が図れます。

③仕組み作り

出品外注さんを雇った後であれば
出品さんの感覚で枠やコメントを決められると

ブランドイメージと違う画像が仕上がってしまう恐れもあるので
それを防ぐという意味もあります。

どんな外注さんと契約しても
一定のクオリティを保てるようにする

仕組み作りの一環。

特に③の役割は大きいと感じています。

一度作った枠や型は様子をみながら更新できるといいですよ。

合わせて読んでほしい記事

-バイマで稼ぐ, 外注化
-, , , , , , ,

© 2021 主婦もママも私も諦めない起業